ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がやっと届いたので使い方と注文した結果報告/フィット感すごい

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がやっと届いたので使い方と注文した結果報告/フィット感すごい

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

待ちに待ったZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がやっと先週末(2018.07.27)に届きました!
もともとウルトラマンみたいスーツが欲しくて頼みました。
しかしいきなり草間彌生氏デザインみたいなのになって衝撃を受けました。
でも私は草間彌生氏デザインは好きだし、ジンベイザメみたいで可愛いと思ってるのでこれ好きです。
(初期スーツの入れ物はちょっと欲しかった…笑)

早速開けてみたところまずはこのようなメッセージが入ってました。

より簡単に正確に測れるようになったとのことでもうワクワクが止まりません。

さらにこのようなHow toが入っていました。


これ見れば誰でも簡単にできる!
ZOZOTOWNアプリ落として、スーツ着て、採寸して、服を買うだけ
これ以上ないほどシンプル!

また、撮影時にスマホを固定する(置く)ために使う台も一緒に入ってました。

ってことで早速真空引きされた袋も開けてやってみました。

STEP1 ZOZOSUITで計測

まずは着る前にZOZOTOWNのアプリを落とします

あー、勢い余って着ちゃったよ落とす前に…

とりあえずApp storeもしくはGoogle playでアプリ落とします。
アプリを起動して右下にある「計測、その他」をタッチすると計測できます。

ZOZOSUIT着用&スマホをテーブルにセット

このZOZOTOWNアプリが面白いのはここから音声と画像や動画で着方説明してくれること。
この音声聞いたり画像(動画)を見るだけで正しく着れる!
手首、足首の位置なども細かく教えてくれるのでありがたいですよ。

そして実際に着てみたのがこちら。

ん〜デブ!そして足短い!
2017年にタイから帰国してたった1年で15キロも太っていました。
タイで着てた服、帰国後買った服はほぼ着れなくなってしまったので本格的に痩せなきゃいかんです。

と、着終わると今度はスマホを土台の上に置くように指示されます。
ここからはスマホはテーブルの上なので、音声のみで説明されます。
それでもとってもわかりやすいですよ。

計測

スマホから2mほど離れて撮影開始です。
ここでも、きちんとカメラに自分の姿が写ってるかどうか音声で教えてくれます。
なので指示に従っていれば自ずと撮影可能位置に立てます。

実際の計測はスマホを正面にして立った状態で時計回りに12時から1時、2時。。。10時、11時と一周その場で回って撮影していきます。

たまに「撮影がうまくいかなかった」というコメントを見かけるのですが、私の場合は3回目で計測できました。

計測完了すればZOZOSUITを着るのは終わりです。
名残惜しいですが普通の服に着替えます。

実際の作業ですが音声が視覚を使って説明してくれるので迷うということはなくスムーズに終わることができました。
このわかりやすさを出すために相当試行錯誤しなんじゃないかな。と思います。

STEP2 あなたの体型が3Dモデルとなって表示

計測が終わると3Dで自分の体型を確認することができます。

ん〜デブ!足みじか!
マシュマロマンじゃねーか!
…痩せよう。絶対痩せよう。

これ自分を見つめ直すのにすごくいいと思いますよ。
どうやらこれを保存しといて過去のデータと比較していくことができるようです。
ダイエットにもすごく便利ですね。

STEP3 あなたサイズのZOZOを注文する

もうこれで私サイズの服が注文できます。
早速Tシャツとジーパンを注文してみました。

注文する際に画像のように最適サイズよりも大きめ、小さめを選ぶことができます。
これはTシャツでも同じです。
今回は初めてなので全て「最適」で注文しました。
体に合わせたTシャツとジーパンで合計5,000円 + 送料200円
安い!

ただ、アプリで注文してる時に何度か通信エラー起きて最初からになったりしました。
Wi-Fi接続やめたら安定しましたが。
このあたりもう少しサクサク動くようになってくれたら嬉しいな。と思いました。

STEP4 届いた服を着る

オーダーしたのが29日で、本日8月4日に無事届きました。

あのツイッターとかでみる黒い箱がうちにもキター!とちょっと感動しました。笑

箱を開けると「ONE COIN LUNCH BOOK」という特定の店のメニューが500円になるクーポンが入っていました。

これは過去との比較でどんどん太ったっていう結果になるんじゃないか?
なんて思いながら読みふけったという余談は置いといて、実際に着てみました。

これめっちゃいいですよ。
ぴったりですぴったり。

太ってる太ってないに関わらず足短いので、今までなかなか合うジーパンがなくて一切履いてませんでした。
今は太ってるので余計に合うのなんてなくて、仕事でもダボダボなのかストレッチ素材のものしか履いてません。

でも、これぴったりなんです。
太もも太いのに全く窮屈じゃないし、ふくらはぎのあたりもダボダボすぎずきつすぎず。
ウェストも長さもぴったり。

Tシャツももちろんぴったりです。
デブなのにお腹窮屈じゃなく、ちょっと身長に対して肩幅広いのですがそれもぴったり。

すごくないかZOZOSUIT。
ツイッターとかで「ZOZOしか」みたいなのみて「おいおい大げさだな」なんて画面越しに思ったりしてました。

でもそれ嘘じゃないですよ。
私も今の体型だからこそ余計に「ZOZOでしか買えない」と思いました。

今の仕事はポロシャツなので、ポロシャツも出して欲しいなぁ。
ショッキングピンクとか、ZOZOSUIT柄とか欲しいなぁ。

皆さんもぜひ、ZOZOSUITとZOZO、大げさだと思って頂いても構わないので試してみてください。
世界が変わります。

雑記カテゴリの最新記事